ちょっと専務~。は~い?
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
驚き桃の木20世紀
先日学生掲示板にて。

「麻雀サークル作成により人員募集、参加希望者は下記アドレスまでメールを」
という書き込みがあったのでイガと一緒に顔を出してみることに。

Aさん「やあやあ、君らで4人目だから早速打ってみようか」

俺「うい」

ってな感じで始めた麻雀。

東3局俺北家。

タンヤオ三色ドラ2確定、他家が遅そうだったのでリーチ打つことに。

カン6待ちで3と9を切って迷彩になってたので出るかな~?とか思ってたらAさんが・・・

Aさん「謎の捨て牌テラコワス」

俺、イガ「え?」

ここで二人のアイコンタクト。

俺(なあ、彼は何を言ってるんだ?)

イガ(わかんないけど、実際にテラコワスとか言ってる人初めて見たよ?)

俺(だよね、何か俺ら場違いな所に来ちゃったんじゃない?)

イガ(早く終わらせて帰ろうか・・・)

Aさんが振り込み、裏まで乗って倍満。


Aさん「ワロス」

俺(俺ら絶対間違った場所来ちゃったんだって、もう終わらせて帰ろうぜ)

イガ(うい)

めんどいのでイガにエレベーターしまくって(台の下から牌を交換すること)イガの手が三アンコウ、トイトイ、ドラ3、ツモでスーアン、ロンで跳満って手に仕上げて俺が安牌切りまくってるとAさんが振り込み。

Aさんの飛びで東4局終了。

Aさん「テラワロス、君達強いね~」

俺(そりゃ手牌26枚で役作ってりゃ強いよ・・・)

俺「すいません、俺ら今日用あるのでこれで失礼しますね」

Aさん「ああ、じゃあこれに記入して」とサークル入会希望の紙を渡されるも、

俺「すいません、今日学生証持ってきてないし、時間も競ってるので失礼します、後日持ってきますね」

Aさん「頼んだよー」


二度と来ないと誓った日でした・・・
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。